NEWS

「 3フレーズで伝わる!英語で道案内Vol.1」の様子をお伝えします!

ついに8月2日(日)に初開催となった、私たち大阪おせっかい研究所のイベント「3フレーズで伝わる!道案内Vol.1」の様子をご紹介します!
開催場所は、『縁活』でお馴染みのあべのハルカス7F・森の広場で行いました。

日本一高いビル(百貨店)の中で初開催!

日本一高いビル(百貨店)の中で初開催!

3層吹抜けの開放的な空間で行いました

3層吹抜けの開放的な空間で行いました

まずは、所長の林とゲストの「なにわ名物 いちびり庵」・荒井さんのトークからスタートしました。
主に、外国人観光客とのエピソードをお話いただきました。

大阪人らしい楽しく軽快なトーク♪

大阪人らしい楽しく軽快なトーク♪

ボディランゲージを披露して頂きました~

ボディランゲージを披露して頂きました~

お話を聞いてて思ったのは、もうね、究極的には外国語、ほとんど要らないんです(笑)
相手の表情や仕草から「何を悩んでいるのかな?」を感じ取って、笑顔で話しかけてキーワードを引き出す。
どうしても分からなかったら筆談で、そして最後はボディーランゲージ。一生懸命さ、伝えようってキモチが大事なんですね!

「おせ魔女ソラシ」と一緒に、楽しく3フレーズを練習♪

引き続き、おせっかいをテーマとした即興劇を挟みつつ「おせ魔女ソラシさん」が登場!外国人観光客へのおせっかい必要な英語のフレーズの練習を、ノリノリな雰囲気でやってもらいました。ほんとに楽しかった!
おせ魔女と一緒にロールプレイングにもLet's Try!! そして、お客様にも即興劇にご参加いただいて、3フレーズを使いこなしておせっかいする皆さん、とっても素敵でした(#^^#)

即興劇を挟みつつ、おせ魔女と発音練習開始!

即興劇を挟みつつ、おせ魔女と発音練習開始!

お客さんにも即興劇にご参加頂きました~

お客さんにも即興劇にご参加頂きました~

みんなで一緒におせっかいを語り合う「おせっかいDialog」

そして締めくくりは「おせっかいDialog」。大阪のここで外国人観光客がよく迷っているとか、自身が経験したおせっかいで喜んで貰えたお話、
外国人留学生の方からは”この場所でこういう所が困った”点を教えて貰いながら、それぞれのテーブルでワイワイ話し合いました。
皆さんからの貴重な情報は、研究所でまとめて、また発表できるようにしますね♪♪

和気藹々と楽しい雰囲気の中で、イベントは無事終了しました!
イベント終了後は、いちびり庵さんよりご提供頂いた<おなじみの黄色い袋に、満月ポン>大阪ならではのお菓子をプレゼント!参加者の方々に好評でした(笑)

今回のイベントを通して思ったのは、「おせっかい」に対して興味を持っている方が多いんだなということ。なかなか普段聞けないようなお話もおせっかいDialogでたくさん出ていました。
ますます国際化してきている大阪、ぜひ、自信をもって「スマートなおせっかい」にチャレンジする人が少しずつ増えていくといいなって思います。
今後もシリーズ化して開催していけるよう、頑張ってまいります!

 

さて、、最後になりましたが、場所の提供や設営、諸々お手伝いいただいた『縁活』事務局とCSRの皆様。
ゲストに来ていただいた「なにわ名物 いちびり庵」の荒井さん。
3フレーズをおせ魔女として楽しくレッスンしてくださった酒井さん。
・・・そして、一緒に楽しく場を盛り上げて頂いた、今回のイベント参加者の皆様!
この場を借りまして、厚くお礼申し上げます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!!